債務整理をして本当に良かった!

MENU

債務整理をして本当に良かった!

大学を出てから一流企業に就職したのですが、不況の煽りを受けてわずか二年でリストラにあってしまいました。就職活動をしてどうにか違う職に就けたのですが、以前の会社よりも給料が安かったのです。生活レベルを落としたくないという気持ちから高級マンションに住み続け、これまでのように家電製品などを購入していたのですが、家賃の支払いや生活費が足りなくなって一度だけという気持ちでキャッシングを利用しました。

 

しかし、一度借りてしまうと癖になり、お金を借りることに抵抗感がなくなった僕は後先のことを考えずに毎月当たり前のようにキャッシングをしていたのです。気が付けば多額の借金を背負ってしまい、友人からの勧めで弁護士事務所を紹介してもらいました。弁護士の先生に借金の悩みを相談したのですが、「それは大変でしたね」という言葉をかけてくれて思わず涙がこぼれてしまいました。

 

とても物腰が柔らかく親身になってもらえたので、この弁護士なら信頼できると思った僕はさっそく債務整理の手続きをお願いしました。手続きの間は債権者からの取り立て行為なども一切ありませんでしたし、自分がしなければいけないこともなかったので、ただ終わるのを待っているだけでした。おかげで今は無理のない範囲で毎月返済していますが、二度と安易な気持ちで借金はしないと強く思っています。